◎セリバオウレン・他・

2月9~17日迄・・早春の野花を求めて、野川公園~府中郷土の杜~小峰公園等を
散策してきた・・セツブンソウ・ソシンロウバイ・白梅・紅梅・セリバオウレン・オオイヌノフグリ
フクジュソウ・ウグイスカグラ・・等の花に出会えた・・まだ、ところどころに残雪が見られた・・
  *野川公園の「イヌノフグリ」はⅠ番花が散り・・2番花はまだ咲かず・・残念!

*野川公園
  P2140055-018.jpg
  セツブンソウ① ↑
  
  P2090029-006.jpg
  セツブンソウ② ↑

  P2090027-005.jpg   P2090046-008.jpg
  セツブンソウ③ ↑                    オオイヌノフグリ ↑

  P2090020-004.jpg   P2090004-001.jpg
  ウグイスカグラ ↑                    ソシンロウバイ ↑

*府中郷土の杜
  P2140035-015.jpg
  白梅 ↑

  P2140009-011.jpg
  紅梅 ↑

  P2140048-017.jpg   P2140012-012.jpg
  白梅 ↑                           紅梅 ↑

  P2140016-013.jpg
  フクジュソウ① ↑

  P2140018-014.jpg
  フクジュソウ② ↑

*小峰公園
  P2170003-019.jpg
  セリバオウレン① ↑

  P2170021-022.jpg   P2170015-021.jpg
  セリバオウレン② ↑                  セリバオウレン③ ↑

  P2170031-023.jpg   P2170034-024.jpg
  セリバオウレン④ ↑                  セリバオウレン⑤ ↑

  P2170046-027.jpg
  オオイヌノフグリ ↑







  
  
スポンサーサイト

◎紅梅&白梅・他・

1月19日・梅・等の開花状況はどうか・・と「神代植物園」を訪れて見た・・
紅梅・白梅ともまだ1分咲き程度・・ロウバイ・フクジュソウ・セツブンソウ
マンリョウ等が見られた・・Kさんにバッタリ・・誰も考えることは同じか(笑)・・

  P1190010-003.jpg   P1190015-004.jpg
  紅梅(八重寒紅) ↑                   紅梅(八重寒紅) ↑

  P1190018-005.jpg   P1190023-006.jpg
  白梅(白難波) ↑                    白梅(白難波) ↑

  P1190028-007.jpg
  ソシンロウバイ ↑

  P1190072-015.jpg   P1190069-014.jpg
  オモト(実) ↑                       ヤブコウジ(実) ↑

  P1190082-017.jpg   P1190032-008.jpg
  ヤブツバキ ↑                       マンサク(ルビーグロー) ↑

  P1190040-009.jpg   P1190050-011.jpg
  セツブンソウ ↑                      ロウバイ ↑

  P1190063-012.jpg   P1190077-016.jpg
  ミツマタ ↑                         フクジュソウ ↑

  P1190044-010.jpg
  パンパスグラス ↑






  




  

◎セツブンソウ・その他・

~1月16日まで・・新春の花を求めて薬用植物園~昭和記念公園・等を散策した・・
「昭和記念公園」では「セツブンソウ」が2~3分咲きにて予想していたよりたくさん
咲いていた・・ソシンロウバイ・スノードロップ等が印象に残った・・
ダイヤモンド富士はすでに山頂・右よりに沈むようになった(14日・八王子・南野にて)

  P1160044-011.jpg
  セツブンソウ ① ↑

  P1160047-012.jpg   P1160042-010.jpg
  セツブンソウ ② ↑                   セツブンソウ ③ ↑

  P1160007-002.jpg   P1160013-004.jpg
  ロウバイ ↑                        スノードロップ ↑

  P1160020-007.jpg
  ソシンロウバイ ↑

  P1160016-005.jpg   P1160019-006.jpg
  スハマソウ ↑                       シモバシラ(薬用植物園にて・) ↑

  P1160009-003.jpg   P1160058-013.jpg
  白梅 ① ↑                        白梅 ② ↑

  P1160068-014.jpg   P1160004-001.jpg
  ニホンズイセン ↑                    クリスマスローズ ↑

  P1140024-021.jpg
  ダイヤモンド富士 ① (八王子・南野にて) ↑

  P1140028-022.jpg
  ダイヤモンド富士 ② (八王子・南野にて) ↑








 

◎シモバシラ②・他・

12月18日・・昭和記念公園を探索した・・連日の寒さにて・・ここでも「シモバシラ」が
3~4か所にて、発見できた・・シモバシラ撮影の人々に10人ほど出くわした・・
他にニホンズイセン・ボケ・サネカズラ等に出会う。早くも「ソシンロウバイ」が1~2分咲き・・

  PC180063-008.jpg   PC180021-002.jpg
  シモバシラ ① ↑                     シモバシラ ② ↑

  PC180071-009.jpg   PC180022-003.jpg
  シモバシラ ③ ↑                     シモバシラ ④ ↑

  PC180019-001.jpg   PC180028-005.jpg
  シモバシラ ⑤ ↑                     シモバシラ ⑥ ↑

  PC180029-006.jpg   PC180035-007.jpg
  シモバシラ ⑦ ↑                     シモバシラ ⑧ ↑

  PC180026-004.jpg
  シモバシラ ⑨ ↑

  PC180047-014.jpg   PC180009-009.jpg
  サザンカ ↑                        サザンカ ↑

  PC180040-011.jpg   PC180041-013.jpg
  ボケ ↑                           ボケ ↑

  PC180082-017.jpg   PC180083-018.jpg
  ソシンロウバイ ↑                    ソシンロウバイ ↑

  PC180057-016.jpg   PC180012-010.jpg
  サネカズラ(実) ↑                    ニホンズイセン ↑








  

◎シモバシラ・他・

~12月14日まで・・・寒さが一段と深まり、八王子市内も早朝、氷点下1~2度Cを
記録してきた・・高尾山頂付近は-5度C前後となる・・待ちに待った「シモバシラ」の
登場である・・シモバシラのいろいろな形が楽しめる・・「実もの」もまだ少し残っていた・・
冬富士も一段とスッキリした姿が楽しめる・・

  PC140013-004.jpg
  シモバシラ ① ↑

  PC140031-007.jpg
  シモバシラ ② ↑

  PC140085-018.jpg
  シモバシラ ③ ↑

  PC140009-003.jpg   PC140074-015.jpg
  シモバシラ ④ ↑                    シモバシラ ⑤ ↑

  PC140025-006.jpg   PC140063-013.jpg
  シモバシラ ⑥ ↑                    シモバシラ ⑦ ↑

  PC140037-008.jpg   PC140052-011.jpg
  シモバシラ ⑧ ↑                    シモバシラ ⑨ ↑

  PC140006-002.jpg   PC140041-009.jpg
  シモバシラ ⑩ ↑                    シモバシラ ⑪ ↑

  PC070018-023.jpg   PC140045-010.jpg
  シモバシラ ⑫ ↑                    シモバシラ ⑬ ↑

  PC070021-024.jpg   PC070010-022.jpg
  シモバシラ ⑭ ↑                    シモバシラ ⑮ ↑

  PC140089-017.jpg   PC070030-026.jpg
  シモバシラ ⑯ ↑                    シモバシラ ⑰ ↑

  PC070026-025.jpg   PC140083-016.jpg
  シモバシラ ⑱ ↑                    シモバシラ ⑲ ↑

  PC070002-032.jpg   PC070046-029.jpg
  ミヤマシキミ(実) ↑                   ノササゲ(実) ↑  

  PC070042-028.jpg   PC070039-27.jpg
  サルトリイバラ(実) ↑                 ヤクシソウ(そう果) ↑

  PC140019-019.jpg
  ススキの原 ↑

  PC140080-021.jpg
  富士山(もみじ台より・・) ↑









プロフィール

蕎麦正

Author:蕎麦正
多摩西部在住の70歳を過ぎたシニアです。高尾山などを歩き、野花の映像を撮るのを楽しみにしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR