◎キンラン・ギンラン・他・

27日、町田の「エビネ苑」~「薬師池公園」を散策した・・早くも、キンラン・ギンランが
見頃・・今年は花の咲くのが早い!・・キエビネ・タカネエビネ・キリシマエビネ等も咲き
本格的な春を迎えている・・「サルメンエビネ」は昨年から根つかず全滅とのこと・残念!

  P4279912-001.jpg
  キンラン ↑

  P4279906-002.jpg  P4279909-003.jpg
  キンラン ↑                       キンラン ↑

  P4279916-004.jpg  P4279853-005.jpg
  ギンラン ↑                       ホウチャクソウ ↑

  P4279903-006.jpg
  キエビネ ↑                       

  P4279896-007.jpg  P4279871-008.jpg
  キリシマエビネ ↑                   タカネエビネ ↑

  P4279877-009.jpg  P4279858-010.jpg
  ジエビネ ↑                       クマガイソウ ↑

  P4279862-011.jpg  P4279868-012.jpg
  カマツカ ↑                       クリンソウ ↑

  P4279873-013.jpg  P4279898-014.jpg
  ハナイカダ ↑                      チャボヤブデマリ ↑

  P4279841-015.jpg
  ジュウニヒトエ ↑  




スポンサーサイト

◎ イワウチワ・他・

4月25日、奥多摩の御岳山を散策してきた・・高尾山より、標高が高いせいか、以外と
涼しく過ごしやすかった・・イワウチワ・フモトスミレ・ツルキンバイ等・・高尾山系ではお目に
掛かれない花々に出会い、満足の花旅になった・・

  P4259754-001.jpg
  イワウチワ ↑                    

  P4259744-002.jpg  P4259756-003.jpg
  イワウチワ ↑                     イワウチワ ↑

  P4259714-004.jpg
  フイリフモトスミレ ↑

  P4259732-005.jpg  P4259648-006.jpg
  フイリフモトスミレ ↑                  フモトスミレ ↑

  P4259679-007.jpg
  キュウリグサ ↑

  P4259703-008.jpg  P4259793-009.jpg
  クワガタソウ ↑                     ツルネコノメソウ ↑

  P4259814-010.jpg  P4259824-011.jpg
  ミヤマハコベ ↑                     ツクバキンモンソウ(白花) ↑

  P4259802-012.jpg  P4259810-013.jpg
  ツルキンバイ ↑                    ツルキンバイ(八重) ↑

  P4259771-014.jpg
  ニッコウネコノメソウ ↑

  P4259785-015.jpg  P4259779-016.jpg
  ミツバコンロンソウ ↑                 ミツバコンロンソウ ↑

  P4259665-017.jpg  P4259652-018.jpg
  ヒメレンゲ ↑                      ヒトツバテンナンショウ ↑

  P4259664-019.jpg  P4259800-020.jpg
  ミヤマキケマン ↑                   レンプクソウ ↑

  P4259646-021.jpg  P4259833-022.jpg
  エイザンスミレ ↑                   マルバスミレ ↑

  P4259773-023.jpg
  エイザンスミレ ↑

  P4259758-024.jpg  P4259764-025.jpg
  ナガバノスミレサイシン ↑              カタクリ ↑

  P4259669-026.jpg
  カテンソウ ↑
   

  






◎ イカリソウ・他・

22日、花仲間4名にて陣馬山方面を散策した・・お目当ての「ヒラツカスミレ」は
心無いヤカラによって、盗掘などにあい激減していた・・直近の小屋のご主人は
怒り心頭!・・同じ思いである・・(盗掘は犯罪です・・カツ!・・)
ヒトリシズカ・アケボノスミレ・オオツクバネウツギ・イカリソウ等に出会い・・
まずまずの成果だった・・・小屋のご主人が掲げる「鯉のぼり」が青空に映えて
印象に残った・・・

  P4229601-001.jpg  P4229625-002.jpg
  イカリソウ ↑                      イカリソウ ↑

  P4229488-003.jpg  P4229479-004.jpg
  ヒトリシズカ ↑                     ヒトリシズカ ↑

  P4229478-005.jpg  P4229606-006.jpg
  オオツクバネウツギ ↑                オオツクバネウツギ ↑

  P4229588-007.jpg
  アケボノスミレ(ナガバノアケボノスミレ・・か・・?) ↑

  P4229604-008.jpg  P4229506-009.jpg
  アケボノスミレ ↑                    エイザンスミレ ↑

  P4229546-010.jpg  P4229522-011.jpg
  ヒラツカスミレ ↑                    シロバナエゾスミレ ↑

  P4229517-012.jpg  P4229584-013.jpg
  シュンラン ↑                      ミヤマエンレイソウ ↑

  P4229563-014.jpg
  ヤマザクラ ↑

  P4229637-015.jpg  P4229630-016.jpg
  シロヤブケマン ↑                    ヒロハコンロンソウ ↑

  P4229572-018.jpg  P4229628-017.jpg
  ジュウニヒトエ ↑                    イチリンソウ ↑              

  P4229495-019.jpg  P4229508-020.jpg
  ツチグリ ↑                        ニオイタチツボスミレ ↑

  P4229615-021.jpg  P4229481-022.jpg
  オトコヨウゾメ ↑                    タチツボスミレ ↑

  P4229554-023.jpg
  ・・陣馬山・頂上にて鯉のぼり・・

  P4229531-024.jpg
  富士山(陣馬山頂上より・・)


  




◎ アミガサダケ・他・

18日、かなり暖かい日、~小仏峠~小仏城山~一丁平~高尾山を歩いた
早くも「アミガサダケ」「ヤマウツボ」等のキノコ類が出てきた・アケボノスミレは
見頃・・イカリソウが2~3分咲きか・・イロハモミジの小花が綺麗だった・・

  P4189352-001.jpg  P4189453-002.jpg
  アミガサダケ ↑                    アミガサダケ ↑

  P4189429-003.jpg  P4189427-004.jpg
  ヤマウツボ ↑                     ヤマウツボ ↑

  P4189361-005.jpg
  ヒトリシズカ ↑

  P4189298-006.jpg  P4189309-007.jpg
  アケボノスミレ ↑                    アケボノスミレ ↑

  P4189306-008.jpg  P4189250-009.jpg
  アケボノスミレ ↑                    ニリンソウ(8弁) ↑

  P4189236-011.jpg
  イチリンソウ ↑

  P4189242-012.jpg  P4189291-013.jpg
  ミツバアケビ ↑                     ヤマザクラ ↑

  P4189320-014.jpg  P4189377-015.jpg
  チゴユリ ↑                       アオキ(雌花) ↑

  P4189263-015-2.jpg  P4189273-015-3.jpg
  イカリソウ ↑                      イカリソウ ↑

  P4189434-016.jpg
  ニガイチゴ ↑                      

  P4189444-017.jpg  P4189448-018.jpg
  コバノタツナミ ↑                    ホウチャクソウ ↑

  P4189420-019.jpg  P4189437-020.jpg
  イロハモミジ ↑                     シャガ ↑

  P4189450-021.jpg  P4189397-022.jpg
  シロヤブケマン ↑                   ジュウニヒトエ ↑

  P4189356-023.jpg
  ニワトコ ↑

  P4189409-024.jpg
  ヤマルリソウ(ピンク) ↑






◎ナガバノアケボノスミレ・他・

4月15~16日、小宮公園~高尾山を散策・・「ナガバノアケボノスミレ」が咲き始めた。
小宮公園の「ワダソウ」は終盤・・・赤い葯が残ったものは3分の1程度だった・・
アリアケスミレは町の歩道の片隅に綺麗に咲いていた・・

  P4169204-001.jpg  P4169202-002.jpg
  ナガバノアケボノスミレ ↑               ナガバノアケボノスミレ ↑

  P4169210-003.jpg  P4169197-004.jpg
  チゴユリ ↑                        エイザンスミレ ↑

  P4169212-005.jpg  P4169214-006.jpg
  白花ヤマルリソウ ↑                  ヤマルリソウ(ピンク) ↑

  P4169226-007.jpg  P4169221-008.jpg
  タチツボスミレ ↑                    シャガ ↑

  P4159163-009.jpg  P4159130-010.jpg
  フデリンドウ ↑                      ウマノアシガタ ↑

  P4159164-011.jpg  P4159142-012.jpg
  白花ヤマブキ ↑                     八重ヤマブキ ↑

  P4159146-013.jpg  P4159149-014.jpg
  ワダソウ ↑                        ワダソウ ↑

  P4159172-015.jpg
  アリアケスミレ ↑

   




◎ ニリンソウ・他・

高尾山~3号路~蛇滝~・・ミニ散策・・スミレを追いかけているうちに、アチコチで
「ニリンソウ」のお花畑が出来てきた。シャガの花が咲き始めた・・ヤマブキの黄色い花が
たくさん見られる様になってきた。・・3号路のスミレは今年はハズレ年か・・

  P4119058-001.jpg
  ニリンソウ ↑

  P4119023-002.jpg  P4119016-003.jpg
  ニリンソウ ↑                      ニリンソウ ↑

  P4119038-004.jpg  P4119053-005.jpg
  ミドリニリンソウ ↑                   ウグイスカグラ ↑

  P4119056-006.jpg
  ヤマブキ ↑

  P4119041-007.jpg  P4119084-008.jpg
  ムラサキケマン ↑                   ユキヤブケマン ↑

  P4119006-009.jpg  P4118975-010.jpg
  シャガ ↑                         シャガ ↑

  P4119001-011.jpg
  ナガバノスミレサイシン ↑

  P4118969-012.jpg  P4118997-013.jpg
  タチツボスミレ ↑                   エイザンスミレ ↑

  P4119012-014.jpg  P4118991-015.jpg
  ミヤマキケマン ↑                   ツルカノコソウ ↑

  P4118984-016.jpg  P4118990-017.jpg
  アケボノミヤマシキミ ↑                ヤマルリソウ ↑

  P4119103-018.jpg  P4119074-019.jpg
  セリバヒエンソウ ↑                   レンプクソウ ↑

  P4119112-020.jpg  P4119115-021.jpg
  クサノオウ ↑                      フッキソウ ↑

  P4119078-022.jpg
  満開のソメイヨシノ ↑







◎ ヒナスミレ・他・

4月8日、ひさしぶりに高尾山~尾根筋を歩き~小仏城山~日影沢に降りた・・
まだまだスミレが主な花・・「ヒナスミレ」が綺麗だった・・エイザンスミレ・タカオスミレ
マルバスミレ・アカネスミレ等・・・センボンヤリ・ミドリニリンソウは今年・初・・

  P4088865-001.jpg
  ヒナスミレ ↑

  P4088863-002.jpg
  ヒナスミレ ↑

  P4088859-003.jpg  P4088956-004.jpg
  ヒナスミレ ↑                      タカオスミレ ↑

  P4088914-005.jpg
  エイザンスミレ ↑

  P4088933-006.jpg  P4088941-007.jpg
  ミドリニリンソウ ↑                   ミドリニリンソウ(ピンク入り) ↑

  P4088879-008.jpg
  アカネスミレ ↑

  P4088950-009.jpg  P4088959-010.jpg
  ミヤマエンレイソウ ↑                 ミヤマハコベ ↑

  P4088908-011.jpg
  コスミレ ↑

  P4088891-012.jpg  P4088872-013.jpg
  センボンヤリ ↑                     イヌナズナ ↑

  P4088906-014.jpg
  モミジイチゴ ↑

  P4088796-015.jpg  P4088880-016.jpg
  ツクバキンモンソウ ↑                 ニワトコ ↑

  P4088838-017.jpg
  シュンラン ↑

  P4088882-018.jpg  P4088794-019.jpg
  ヒトリシズカ ↑                     ヒメフタバラン ↑

  P4088947-020.jpg
  マルバコンロンソウ ↑

  P4088804-021.jpg  P4088831-022.jpg
  マルバスミレ ↑                     カタクリ ↑

  P4088851-023.jpg
  ミツバツツジ ↑





◎ ヒゴスミレ・他・

久々のお天気に仲間5名にて、南高尾を散策・・一番の目標は「ヒゴスミレ」・・何とかゲット!
他にアカネスミレ・マルバスミレ・エイザンスミレ・ナガバノスミレサイシン等たくさんのスミレに
出会った。・・「マキノスミレ」は小さな株をやっとゲット・・残念!・・ツボスミレは初・見・・

  P4068610-001.jpg
  ヒゴスミレ① ↑

  P4068608-002.jpg
  ヒゴスミレ② ↑

  P4068605-003.jpg  P4068603-004.jpg
  ヒゴスミレ③ ↑                     ヒゴスミレ④ ↑

  P4068616-005.jpg
  オカスミレ ↑

  P4068647-006.jpg  P4068580-007.jpg
  アカネスミレ ↑                     オカスミレ ↑

  P4068765-008.jpg
  エイザンスミレ ↑

  P4068623-009.jpg  P4068631-010.jpg
  エイザンスミレ ↑                    オトメスミレ ↑

  P4068639-011.jpg
  ナガバノスミレサイシン ↑

  P4068592-012.jpg
  マルバタチツボスミレ ↑

  P4068577-014.jpg  P4068642-013.jpg
  ニオイタチツボスミレ ↑                コスミレ ↑

  P4068710-015.jpg  P4068702-016.jpg
  ツボスミレ ↑                      ツボスミレ ↑

  P4068716-017.jpg  P4068582-018.jpg
  マルバスミレ ↑                    マキノスミレ(小さい・・) ↑

  P4068719-019.jpg  P4068654-020.jpg
  ムラサキケマン ↑                   ミヤマシキミ ↑

  P4068678-021.jpg  P4068660-022.jpg
  シュンラン ↑                      ヤマブキ ↑

  P4068680-023.jpg  P4068548-024.jpg
  カントウミヤマカタバミ ↑               ヤマルリソウ(白花) ↑

  P4068565-025.jpg  P4068528-026.jpg
  トウゴクサバノオ ↑                   トウゴクサバノオ ↑

  P4068740-027.jpg  P4068730-028.jpg
  メギの花 ↑                        ハナイバナ ↑

  P4068769-029.jpg  P4068774-030.jpg
  イチリンソウ ↑                     アオキ(雌花) ↑

  P4068751-031.jpg  P4068756-032.jpg
  ヤマエンゴサク ↑                   ヤマエンゴサク(ピンク) ↑

  P4068721-033.jpg
  ニリンソウ ↑














  

タカオスミレ・他・

3月31日・・滝の沢林道~木下沢・・方面を散策・・「タカオスミレ」が早くも見頃を
迎えていた・・・各種スミレ・・アマナ・・ウグイスカグラの赤・白のブチ・・ハシリドコロ
等・・早くもイカリソウにも出会え・充実の散策であった・・

  P3318485-001.jpg
  タカオスミレ ↑

  P3318480-002.jpg
  タカオスミレ ↑

  P3318479-003.jpg  P3318350-004.jpg
  タカオスミレ ↑                     タカオスミレ ↑

  P3318340-005.jpg  P3318342-006.jpg
  アマナ ↑                        アマナ ↑

  P3318324-007.jpg  P3318329-008.jpg
  ヤマエンゴサク ↑                   ムラサキケマン ↑

  P3318337-009.jpg  P3318368-010.jpg
  カントウミヤマカタバミ ↑               ミヤマキケマン ↑

  P3318366-011.jpg
  ウグイスカグラ(赤&白ブチ) ↑

  P3318371-012.jpg  P3318472-013.jpg
  ヒナスミレ ↑                      エイザンスミレ ↑

  P3318461-014.jpg  P3318455-015.jpg
  エイザンスミレ ↑                   エイザンスミレ ↑

  P3318454-016.jpg
  エイザンスミレ ↑

  P3318378-017.jpg
  ナガバノスミレサイシン ↑

  P3318396-018.jpg
  コスミレ ↑

  P3318398-019.jpg
  タチツボスミレ ↑

  P3318411-020.jpg  P3318458-021.jpg
  アカフタチツボスミレ ↑                ヤマルリソウ ↑

  P3318505-022.jpg  P3318497-023.jpg
  ヒメウズ ↑                        ハシリドコロ ↑

  P3318514-024.jpg  P3318516-025.jpg
  イカリソウ ↑                       カテンソウ ↑

  P3318487-026.jpg
  ニリンソウ ↑

  P3318518-027.jpg
  カキドオシ ↑

  P3318523-028.jpg
  キランソウ ↑

  P3318377-029.jpg
  ヤマブキ ↑

  P3318307-030.jpg
  カタクリ ↑







プロフィール

蕎麦正

Author:蕎麦正
多摩西部在住の70歳を過ぎたシニアです。高尾山などを歩き、野花の映像を撮るのを楽しみにしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR