◎高尾山・紅葉・他・

~11月23日まで・・高尾山も11月20日を過ぎ紅葉が見ごろを迎えてきた・・休日は
紅葉見物の人々で大混雑・・まるで、新宿・歌舞伎町を歩いている様だ・・長居はせず
早々に下山・・麓ではコウテイダリヤが綺麗に咲いていた・・

  PB237882-001.jpg
  紅葉① ↑

  PB237883-002.jpg  PB237884-003.jpg
  紅葉② ↑                        紅葉③ ↑

  PB237898-004.jpg
  紅葉④ ↑

  PB167753-013.jpg
  紅葉⑤ ↑

  PB167736-014.jpg  PB167730-015.jpg
  紅葉⑥ ↑                        紅葉⑦ ↑

  PB167729-016.jpg  PB237897-005.jpg
  紅葉⑧ ↑                        紅葉⑨ ↑

  PB237873-006.jpg  PB237880-007.jpg
  テイカカズラ(種髪) ↑                トキリマメ(実) ↑

  PB237901-008.jpg  PB097631-040.jpg
  キジョラン(実) ↑                   コウテイダリヤ ↑  麓にて・・

  PB237907-009.jpg  PB167824-012.jpg
  カラスウリ(実) ↑                   リュウノウギク ↑

  PB167727-018.jpg
  オオカモメヅル(実) ↑






  
スポンサーサイト

◎花の実・各種・他・

~11月16日まで・・・花が極端に少なくなり、野山は寂しくなってきた・・
これからは花の実ものが中心となる・・アマチャヅル・サルトリイバラ・
ヤマホオズキ・の実等が面白い・・わずかにキッコウハグマの花等が残っていた・・

  PB167722-001.jpg
  マルバノホロシ(実) ↑

  PB167695-002.jpg  PB167857-003.jpg
  ヤマホオズキ(実) ↑                 アマチャヅル(実) ↑

  PB167861-004.jpg  PB167827-006.jpg
  ハダカホオズキ(実) ↑                ヒヨドリジョウゴ(実) ↑
  
  PB167850-007.jpg  PB167819-008.jpg
  タカトウダイ紅葉(実) ↑               トキリマメ(実) ↑

  PB167788-009.jpg  PB167761-010.jpg
  ツルリンドウ(実) ↑                  アオツヅラフジ(実) ↑

  PB167771-011.jpg  PB167762-012.jpg
  シオデ(実) ↑                     サルトリイバラ(実) ↑ 

  PB167744-013.jpg
  ゴンズイ(実) ↑

  PB167718-014.jpg  PB167807-015.jpg
  ウバユリ(そう果) ↑                  ツチグリ ↑
  
  PB167795-016.jpg  PB167854-017.jpg
  リンドウ ↑                        センブリ ↑

  PB167872--018.jpg  PB097684-032.jpg
  アメリカイヌホオズキ ↑                コムラサキ(実) ↑

  PB097683-033.jpg  PB097677-034.jpg
  トキワサンザシ(実) ↑                スズメウリ(実) ↑

  PB097673-035.jpg  PB097646-036.jpg
  ビナンカズラ(実) ↑                  ヤブコウジ(実) ↑

  PB097657-038.jpg  PB097661-039.jpg
  キジョラン(実) ↑                    キジョラン(種髪) ↑

  PB097654-037.jpg  PB027368-031.jpg
  ナンテン(実) ↑                     ムラサキセンブリ ↑   (シークレット)

   PB097607-041.jpg  PB097619-042.jpg
   キッコウハグマ ↑                   キッコウハグマ ↑











  


  


 










  


  

◎アワコガネギク・他・

~11月7日まで、高尾山~奥高尾方面を散策・・「アワコガネギク」が咲き始め
いよいよ晩秋の雰囲気が濃くなってきた・・ノササゲ・トキリマメ・コムラサキの実
等が多く見られた・・・ツボスミレ・エイザンスミレの返り咲きも見られた・・
高尾山の紅葉はまだ早いが、一部見られる様になってきた・・

  PB047473-001.jpg
  アワコガネギク ↑

  PB047463-002.jpg  PB047479-003.jpg
  アワコガネギク ↑                   コムラサキ(実) ↑

  PB047486-004.jpg  PB047515-007.jpg
  コシオガマ ↑                      アメリカイヌホオズキ ↑

  PB047520-008.jpg  PB077560-025.jpg
  ツボスミレ ↑                      エイザンスミレ ↑

  PB077546-027.jpg  PB077530-024.jpg
  ノササゲ(実) ↑                    トキリマメ(実) ↑

  PB077525-028.jpg  PB077556-026.jpg
  ミヤマシキミ(実) ↑                  ツルリンドウ(実) ↑

  PB047497-005.jpg
  センブリ ↑

  PB077594-021.jpg  PB077588-022.jpg
  キジョラン(実) ↑                    キッコウハグマ ↑

  PB047502-006.jpg
  リンドウ ↑

  PB077568-030.jpg  PB077552-031.jpg
  紅葉 ① ↑                       紅葉 ② ↑

  PB077601-029.jpg
  紅葉 ③ ↑






◎キッコウハグマ&マルバノホロシ・他・

~11月2日、高尾山~奥高尾を散策・・キッコウハグマを探しつつ、各種実もの
をゲット!・・マルバノホロシ・ミヤマフユイチゴ・トキリマメ・アマチャヅル等の実が
たくさん見られる様になってきた・・いよいよ晩秋である・・
 *エイザンスミレの返り咲きが見られた・・

  PA317247-001.jpg  PA317246-002.jpg
  マルバノホロシ(実) ↑                マルバノホロシ(実) ↑

  PA317295-003.jpg  PA317291-004.jpg
  アマチャヅル(実) ↑                  シオデ(実) ↑

  PA317350-005.jpg  PA317344-006.jpg
  トキリマメ(実) ↑                    トキリマメ(実) ↑

  PA317336-007.jpg  PA317340-008.jpg
  ミヤマフユイチゴ(実) ↑               ミヤマフユイチゴ(実) ↑

  PA317328-009.jpg
  ゲンノショウコ(そう果)オミコシ ↑

  PA317313-010.jpg  PA317316-011.jpg
  リンドウ ↑                        リンドウ ↑

  PA317314-012.jpg  PA317283-013.jpg
  リュウノウギク ↑                    ハナヤクシ ↑

  PA317235-014.jpg  PA317255-015.jpg
  コウヤボウキ ↑                    ヤブコウジ(実) ↑

  PA317260-016.jpg  PA317303-017.jpg
  センブリ ↑                        センブリ ↑

  PB027392-037.jpg
  キッコウハグマ① ↑

  PA317201-019.jpg  PA317276-020.jpg
  キッコウハグマ② ↑                  キッコウハグマ③ ↑

  PB027395-038.jpg  PB027434-039.jpg
  キッコウハグマ④ ↑                  キッコウハグマ⑤ ↑

  PA317355-021.jpg  PB027361-032.jpg
  サネカズラ(実) ↑                   ツチグリ ↑

  PA317351-022.jpg
  サネカズラ(実) ↑

  PB027388-036.jpg  PB027380-034.jpg
  ツルリンドウ(実) ↑                  ヤブムラサキ(実) ↑ 

  PB027405-040.jpg
  ツルギキョウ(実) ↑

  PA317297-024.jpg
  ガマズミ(実) ↑

  PB027360-031.jpg  PB027441-041.jpg
  エイザンスミレ(返り咲き) ↑             ハダカホウズキ(実) ↑      
  
  PA317326-023.jpg
  セキヤノアキチョウジ ↑


  












  
プロフィール

蕎麦正

Author:蕎麦正
多摩西部在住の70歳を過ぎたシニアです。高尾山などを歩き、野花の映像を撮るのを楽しみにしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR