◎キバナノアマナ・他・

3月29日・・小仏川・散策・・春らしい花が出そろってきた・・「キバナノアマナ」が
見頃をむかえ、ヤマエンゴサク・カントウミヤマカタバミ・アズマイチゲの競演・・
京王・高尾駅前・大光寺の「エドヒガンザクラ」が1週間遅れで、ようやく7分咲き・・

  P3290424-001.jpg  P3290414-002.jpg
  キバナノアマナ ↑                   キバナノアマナ ↑

  P3290438-003.jpg  P3290407-004.jpg
  ヤマエンゴサク ↑                   ヤマエンゴサク ↑

  P3290386-005.jpg
  ササバエンゴサク ↑

  P3290433-006.jpg  P3290410-007.jpg
  アズマイチゲ ↑                    アズマイチゲ ↑

  P3290390-008.jpg  P3290322-009.jpg
  カントウミヤマカタバミ ↑               オキナグサ ↑

  P3290308-010.jpg  P3290310-011.jpg
  白梅 ↑                         ラッパスイセン ↑

  P3290372-012.jpg
  コスミレ ↑

  P3290374-013.jpg  P3290382-014.jpg
  クサイチゴ ↑                      ミチタネツケバナ ↑

  P3290383-015.jpg  P3290397-016.jpg
  ニリンソウ ↑                      ウグイスカグラ ↑

  P3290442-017.jpg  P3290447-018.jpg
  ジロボウエンゴサク ↑                カテンソウ ↑

  P3290445-019.jpg
  カテンソウ ↑

  P3290449-020.jpg
  エドヒガンザクラ・7分咲き・(京王・高尾駅前・大光寺) ↑






スポンサーサイト

◎・スミレ各種・他・

~24日まで・・高尾山・小仏川・片倉城址・等を散策・・スミレが4~5種類見られた。
ユリワサビがあちこちで咲き、見頃であった・・カタクリはまだ1~2分咲きにて単発・・
小仏川の「キバナノアマナ」も咲き始め・・フサザクラも見頃を迎えた・・

  P3170059-001.jpg  P3170069-002.jpg
  エイザンスミレ ↑                    タチツボスミレ ↑

  P3170052-003.jpg  P3170089-004.jpg
  オトメスミレ ↑                      ヒナスミレ ↑

  P3170114-005.jpg  P3170108-006.jpg
  ニリンソウ ↑                      白花タンポポ ↑

  P3170099-007.jpg  P3170068-008.jpg
  ヤマルリソウ ↑                    ツルカノコソウ ↑

  P3170071-009.jpg  P3170022-010.jpg
  クサイチゴ ↑                      ヤマネコノメソウ ↑

  P3180147-011.jpg  P3180141-012.jpg
  キバナノアマナ ↑                   アズマイチゲ ↑

  P3180166-013.jpg  P3180153-014.jpg
  ナノハナ ↑                       サンシュユ ↑

  P3230221-015.jpg  P3230225-016.jpg
  ユリワサビ ↑                      ユリワサビ ↑

  P3230238-019.jpg  P3230240-020.jpg
  ハナネコノメ ↑                     ハナネコノメ ↑

  P3230245-021.jpg  P3230251-022.jpg
  フサザクラ ↑                      ウグイスカグラ ↑

  P3230280-023.jpg  P3230180-024.jpg
  ハコベ ↑                        ヤマルリソウ(ピンク) ↑

  P3230223-025.jpg  P3230186-026.jpg
  ヨゴレネコノメ ↑                    オニルリソウ ↑

  P3240296-027.jpg  P3240298-028.jpg
  カタクリ ↑                        カタクリ ↑















◎シュンラン・他・

16日、1か月ぶりに東大和の「薬用植物園」を散策した。ひと月経つと花も大分変り
いよいよ春本番を思わせる・・「シュンラン」がアチコチで開花(6~7箇所)ヒサカキ・
ヒロハノアマナも開花・・早咲きのサクラ・ハクモクレン等も開花していた・・

  P3169948-001.jpg  P3169935-002.jpg
  シュンラン ↑                      シュンラン ↑

  P3169943-003.jpg  P3169942-004.jpg
  ヒロハノアマナ ↑                    ヒロハノアマナ ↑

  P3169957-005.jpg  P3169949-006.jpg
  トサミズキ ↑                      カタクリ ↑

  P3169937-007.jpg
  ウグイスカグラ ↑

  P3160004-008.jpg  P3169911-009.jpg
  フクジュソウ ↑                     ミチノクフクジュソウ ↑

  P3169915-010.jpg  P3169914-011.jpg
  キクザキリュウキンカ ↑               オキナグサ ↑

  P3169972-012.jpg  P3160018-013.jpg
  ヒサカキ ↑                       ボケ ↑

  P3169986-014.jpg  P3160001-015.jpg
  ケイオウザクラ ↑                   ハクモクレン ↑

  P3169994-016.jpg
  サンシュユ ↑

  P3160011-017.jpg
  ミツマタ ↑








◎ハナネコノメ②・他・

3月13日、花仲間6名にて・・~6号路~高尾山~日影沢~小仏川~高尾駅まで
長丁場・・22000歩を散策、かなり疲れたが「ハナネコノメ」は見頃、その他早春花
ユリワサビ・シュンラン・ヨゴレネコノメ等にたくさん出会えて満足の山歩きだった・・

  P3139827-001.jpg
  ハナネコノメ①(日影沢) ↑

  P3139838-002.jpg
  ハナネコノメ②(日影沢) ↑

  P3139759-003.jpg  P3139768-004.jpg
  ハナネコノメ③(6号路) ↑              ハナネコノメ④(6号路) ↑

  P3139824-005.jpg  P3139751-006.jpg
  ユリワサビ ↑                      ユリワサビ ↑       

  P3139771-007.jpg  P3139772-008.jpg
  シュンラン ↑                      ヒナスミレ ↑

  P3139798-009.jpg  P3139909-010.jpg
  アオイスミレ ↑                     ネコヤナギ ↑

  P3139862-011.jpg  P3139875-012.jpg
  コスミレ ↑                        ヒメスミレ ↑

  P3139895-013.jpg
  コスミレ ↑

  P3139874-014.jpg  P3139818-015.jpg
  オキナグサ ↑                      アズマイチゲ ↑

  P3139856-016.jpg  P3139803-017.jpg
  カラスノエンドウ ↑                   アオキ(実) ↑

  P3139807-018.jpg  P3139815-019.jpg
  ニリンソウ ↑                      ヨゴレネコノメ ↑

  P3139791-020.jpg  P3139786-021.jpg
  ヤマネコノメソウ ↑                  コチャルメルソウ ↑

  P3139903-022.jpg
  小仏川・梅林を歩く ↑








 




◎キクザキイチゲ・他・

10日、薬科大学・植物園を散策・・キクザキイチゲが見頃を迎えていた・・
他にミスミソウ・ウグイスカグラ・バイカオウレン・コスミレ等が見られた・・
セリバオウレンは既に見頃を過ぎていた・・

  P3109711-001.jpg  P3109676-002.jpg
  キクザキイチゲ ↑                   キクザキイチゲ ↑

  P3109707-003.jpg  P3109703-004.jpg
  キクザキイチゲ ↑                   バイカオウレン ↑

  P3109696-005.jpg  P3109660-006.jpg
  セリバオウレン ↑                   ヒメリュウキンカ ↑

  P3109680-007.jpg  P3109692-008.jpg
  ミスミソウ ↑                       ウグイスカグラ ↑

  P3109727-009.jpg  P3109687-010.jpg
  ヒイラギナンテン ↑                  ナニワズ ↑

  P3109737-011.jpg  P3109734-012.jpg
  サンシュユ ↑                      コスミレ ↑

  P3109736-013.jpg  P3109642-014.jpg
  ミチタネツケバナ ↑                   シダレウメ ↑

  P3109638-015.jpg
  オオサギ ↑

  P2149145-021.jpg  P3109708-022.jpg
  ユキワリイチゲ ↑                   スノードロップ ↑









  

  

◎ツルネコノメソウ・他・

3月5日、日曜日であったが、天気予報の情報を見て、奥高尾方面に出かけてみた・・
ツルネコノメソウが咲き始めていた・・スミレも3種類に出会えた(タチツボスミレ・アオイスミレ・
ヒナスミレ)・・ハナネコノメは咲き場所にてやや違うが・・およそ2~5分咲き程度か・・
早くもニリンソウが2箇所にて出会えてラッキーだった・・木下沢の梅林が見頃を迎え
日曜日とあって、かなりの人が出ていた。帰りのバスは大混雑、20分遅れ・・

  P3059604-001.jpg
  ツルネコノメソウ ↑

  P3059606-002.jpg  P3059595-003.jpg
  ツルネコノメソウ ↑                  ツルネコノメソウ ↑

  P3059586-006.jpg  P3059538-010.jpg
  ニリンソウ ↑                      アズマイチゲ ↑

  P3059578-005.jpg
  ハナネコノメ ↑

  P3059613-004.jpg  P3059532-012.jpg
  ハナネコノメ ↑                     ハナネコノメ ↑

  P3059525-011.jpg  P3059508-013.jpg
  ハナネコノメ ↑                     コチャルメルソウ ↑

  P3059522-014.jpg  P3059487-016.jpg
  アオイスミレ ↑                     タチツボスミレ ↑

  P3059492-015.jpg  P3059548-009.jpg
  ヒナスミレ(バックの網がじゃま・・) ↑       ニオイカントウ ↑

  P3010001-001.jpg  P3059572-007.jpg
  ヤマルリソウ ↑                    ユリワサビ ↑

  P3059619-018.jpg  P3059562-017.jpg
  ミチタネツケバナ ↑                  木下沢・梅林  ↑

  P3059554-008.jpg
  オオイヌノフグリ ↑








◎ミチノクフクジュソウ・他・

~3月1日、日影沢~小仏峠~底沢・・・高尾山等を散策・・見頃の「ミチノクフクジュソウ」
2分~3分咲きのハナネコノメ・・フキノトウ・アズマイチゲの蕾、等に巡り合った・・

  P2289458-026.jpg  P2289474-024.jpg
  ミチノクフクジュソウ ↑                 ミチノクフクジュソウ ↑

  P2289472-023.jpg
  ミチノクフクジュソウ ↑

  P2289407-015.jpg  P2289427-018.jpg
  アズマイチゲ(蕾) ↑                 ヒメオドリコソウ ↑ 

  P2289424-017.jpg  P2289428-019.jpg
  ハナニラ ↑                       ホトケノザ ↑

  P2289442-020.jpg
  小仏峠・狸像 ↑

  P2289435-016.jpg  P2289446-021.jpg
  ミチタネツケバナ ↑                  オニシバリ ↑             

  P3010013-003.jpg
  ハナネコノメ(6号路) ↑

  P3010018-004.jpg  P2289391-014.jpg
  ハナネコノメ(6号路) ↑                コチャルメルソウ ↑

  P2289396-012.jpg  P2289398-013.jpg
  ハナネコノメ(日影沢) ↑               ハナネコノメ(日影沢) ↑

  P2289378-011.jpg
  ハナネコノメ(日影沢) ↑

  P2289476-022.jpg
  フキノトウ ↑




  


プロフィール

蕎麦正

Author:蕎麦正
多摩西部在住の70歳を過ぎたシニアです。高尾山などを歩き、野花の映像を撮るのを楽しみにしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR