◎谷川岳・天神平・

6月18日(湯沢高原)⇒19日、谷川岳・天神平へ移動、朝、一番のゴンドラに乗り
~天神平へ・・・天神峠~谷川岳・登山道~天神平・・等、周辺を3時間半ほど散策
「シラネアオイ」・イワカガミ・ミツバオウレン等たくさんの高山植物に出会う・・
唯、今年は夏の音づれが遅いとのこと・・カタクリやツクシンボが残っていた・・
   * カキラン・・はおまけ・・

  P6190354-001.jpg
  シラネアオイ ↑

  P6190355-002.jpg  P6190252-005.jpg
  シラネアオイ ↑                    ナエバキスミレ ↑ 

  P6190232-003.jpg  P6190276-006.jpg
  ノビネチドリ ↑                     タケシマラン ↑

  P6190304-011.jpg
  イワカガミ ↑

  P6190283-007.jpg  P6190324-016.jpg
  イワカガミ ↑                      イワカガミ ↑

  P6190291-008.jpg  P6190288-009.jpg
  タテヤマリンドウ ↑                  タテヤマリンドウ ↑

  P6190309-013.jpg  P6190300-012.jpg
  ミツバオウレン ↑                   ミツバオウレン ↑

  P6190297-010.jpg  P6190311-014.jpg
  ツマトリソウ ↑                     ミネカエデ ↑

  P6190333-017.jpg
  イワナシ ↑

  P6190342-019.jpg  P6190346-020.jpg
  ミヤマカタバミ ↑                    ミヤマスミレ ↑ 

  P6190337-018.jpg
  イワウチワ ↑

  P6190350-021.jpg  P6190368-025.jpg
  ウスバサイシン ↑                   サンカヨウ ↑

  P6190386-026.jpg
  ヒメシャガ ↑

  P6190383-027.jpg  P6190261-029.jpg
  ヒメシャガ ↑                      エチゴキジムシロ ↑

  P6190246-028.jpg  P6190359-022.jpg
  カタクリ ↑                        ツクシンボ ↑

  P6190363-024.jpg
  天神平より谷川岳・頂上を望む ↑  

  P6260009-031.jpg  P6260016-032.jpg
  カキラン ↑                        カキラン ↑
    (町田・谷戸・にて・・)                  (町田・谷戸・にて・・)



  








  


  
スポンサーサイト

◎湯沢高原・アルプの里・

6月18~19日・・・Fさんのお誘いにて、湯沢高原・アルプの里~谷川岳・天神平
へ花散策に出かけてきた・・18日・夜は湯沢高原の温泉宿に一泊・・・・・
@1日目・・アルプの里は山に囲まれた高原にトレッキング・コース、ハイキング・コース
  高山植物の植栽エリア等があり・・家族ずれで賑わっていた・・我々は高山植物が
  目標・・世界最大級のゴンドラ(160人乗り)に乗り・・徒歩30分程で高山植物
  エリアに到着・・数十種類の高山植物が楽しめた・・

  P6180116-001.jpg
  イワカラクサ(紅) ↑

  P6180097-002.jpg
  イワカラクサ(白) ↑

  P6180012-003.jpg  P6180055-014.jpg
  ヒメサユリ ↑                      ヒメサユリ ↑

  P6180015-004.jpg  P6180020-005.jpg
  クロユリ ↑                       クリンソウ ↑

  P6180024-006.jpg  P6180026-007.jpg
  シギンカラマツ ↑                   ハコネツリガネツツジ ↑

  P6180028-008.jpg  P6180035-009.jpg
  レンゲツツジ ↑                    ヒメシャガ ↑

  P6180135-027.jpg  P6180050-012.jpg
  コマクサ ↑                       コマクサ ↑

  P6180054-013.jpg  P6180065-015.jpg
  トキソウ ↑                       ヤグルマギク ↑

  P6180074-017.jpg  P6180085-019.jpg
  ミヤマクワガタ ↑                   バイカイカリソウ ↑

  P6180088-020.jpg  P6180109-021.jpg
  アカモノ ↑                       ホテイマンテマ ↑

  P6180111-022.jpg
  アルメリマエスピトサ ↑

  P6180123-024.jpg  P6180126-025.jpg
  エゾハナシノブ ↑                   チシマフウロ ↑

  P6180130-026.jpg  P6180147-029.jpg
  ヒマラヤキンバイ ↑                  ハクサンチドリ ↑

  P6180162-031.jpg  P6180167-033.jpg
  ミツガシワ ↑                      ベニバナサラサドウダンツツジ ↑

  P6180182-036.jpg  P6180188-037.jpg
  タニウツギ ↑                      タニウツギ ↑

  P6180214-040.jpg  P6180217-041.jpg
  ニッコウキスゲ ↑                   オノエマンテマ ↑

  P6180098-043.jpg  P6180206-039.jpg
  レブンウスユキソウ ↑                ツクバネソウ ↑

  P6180091-042.jpg  P6180219-044.jpg
  ホソバウスユキソウ ↑                ハヤチネウスユキソウ ↑








  


◎キバナノショウキラン・他・

~6月23日まで・・高尾山・山塊の野花、「キバナノショウキラン」が咲き、
ミヤマナミキ・クモキリソウ・ナルコユリ等夏の花が咲いてにぎやかになってきた・・
ホタルブクロの八重は初見・・

  P6230009-015.jpg
  キバナノショウキラン ↑

  P6230007-014.jpg  P6150034-010.jpg
  キバナノショウキラン ↑               サイハイラン ↑

  P6150040-008.jpg  P6230015-017.jpg
  ウツギ ↑                        クモキリソウ ↑

  P6150048-007.jpg
  ナルコユリ ↑

  P6150068-003.jpg  P6240006-024.jpg
  ホタルブクロ ↑                    ホタルブクロ(八重) ↑

  P6230056-023.jpg  P6230011-016.jpg
  コバノギボウシ ↑                   マタタビ ↑

  P6150014-011.jpg  P6230030-019.jpg
  ムヨウラン ↑                      ギンレイカ ↑ 

  P6230026-018.jpg  P6150036-009.jpg
  ギンリョウソウ ↑                    ウメガサソウ ↑

  P6150088-001.jpg  P6150072-002.jpg
  イチヤクソウ ↑                    イチヤクソウ ↑

  P6150051-006.jpg
  ナンテンハギ ↑

  P6150002-012.jpg
  ブナの実 ↑
 
  P6230001-013.jpg  P6150061-004.jpg
  ミヤマナミキ ↑                     キツネアザミ ↑
  
  P6230041-021.jpg  P6230051-022.jpg
  オオカモメヅル ↑                   オオカモメヅル(白) ↑

  P6150058-005.jpg
  ヤマボウシ ↑





◎カモメラン・他・

6月12日・・毎年訪れている、三つ峠へ花・散策・・「カモメラン」をはじめたくさんの
花に出会えて・・満足の山行だった・・ここは電車で行くと結構時間が掛かるが
Yさんの車にて、登山口にて駐車・・往復5時間程度の歩き・・比較的・楽をして
カモメランに出会うことができた・・他にルイヨウボタン・・タチカメバソウ等が
印象に残った・・

  P6120195-001.jpg
  カモメラン① ↑

  P6120210-002.jpg  P6120202-003.jpg
  カモメラン② ↑                     カモメラン③ ↑

  P6120204-004.jpg  P6120206-005.jpg
  カモメラン(白)① ↑                  カモメラン(白)② ↑

  P6120203-006.jpg  P6120225-008.jpg
  カモメラン(白)③ ↑                  ホソバノアマナ ↑

  P6120240-009.jpg  P6120232-010.jpg
  ツルシロカネソウ ↑                  クワガタソウ ↑

  P6120214-011.jpg  P6120172-013.jpg
  ミヤマエンレイソウ ↑                 ミヤマザクラ ↑

  P6120178-012.jpg  P6120103-022.jpg
  クルマバツクバネソウ ↑               クルマバツクバネソウ ↑

  P6120152-015.jpg  P6120139-018.jpg
  アオチドリ ↑                      キバナノコマノツメ ↑

  P6120169-014.jpg
  シロフウリンツツジ ↑

  P6120146-016.jpg  P6120142-017.jpg
  タチカメバソウ ↑                    タチカメバソウ ↑

  P6120130-020.jpg  P6120124-021.jpg
  ニッコウネコノメソウ ↑                キバナウツギ ↑

  P6120132-019.jpg
  オオバユキザサ ↑

  P6120079-026.jpg  P6120088-025.jpg
  ユキザサ ↑                      マイヅルソウ ↑

  P6120100-023.jpg  P6120071-028.jpg
  ルイヨウボタン ↑                    ミヤマカラマツ ↑

  P6120074-027.jpg  P6120006-031.jpg
  ヒメムヨウラン ↑                    シロバナヘビイチゴ ↑

  P6120021-030.jpg  
  チョウセンゴミン ↑
  






  

◎キキョウソウ・他・

~6月10日まで・・高尾山系&山麓散策・・キキョウソウが思いがけないところに
咲いていた・・幸運に撮影できた・・イチヤクソウがいよいよ見頃を迎えた・・
山麓では・・アジサイの花が数種類咲き・・初夏の楽しみが増してきた・・
「ミヤコグサ」の花が印象に残った・・

  P6090058-001.jpg  P6090055-002.jpg
  キキョウソウ ↑                     キキョウソウ ↑

  P6090001-010.jpg  P6090026-012.jpg
  イチヤクソウ ↑                    イチヤクソウ ↑

  P6090031-006.jpg  P6090028-007.jpg
  ウリノキ ↑                       ウリノキ ↑

  P6040007-033.jpg  P6090042-003.jpg
  アジサイ①(カシワバ) ↑              アジサイ② ↑

  P6090065-008.jpg  P6090044-004.jpg
  アジサイ③ ↑                      アジサイ④ ↑

  P5170075-032.jpg  P6050089-017.jpg
  ベニウツギ ↑                      キジカクシ ↑

  P6040034-026.jpg  P5170050-031.jpg
  ベニバナトキワマンサク ↑              ヤマタツナミソウ ↑           

  P6090048-005.jpg
  ミヤコグサ ↑




◎ウメガサソウ・他・

~6月7日まで・・高尾山系・山麓等を散策・・「ウメガサソウ」「ムヨウラン」
「イチヤクソウ」等、6月の花が咲き初めてきました・・サイハイランは終盤・・
ヤブムラサキ・ヒトツボクロ・カナウツギ・等が咲いていた・・

  P6060010-009.jpg  P6060005-010.jpg
  ウメガサソウ ↑                     ウメガサソウ ↑

  P6050125-021.jpg  P6070067-008.jpg
  ムヨウラン ↑                      ムヨウラン ↑

  P6070019-002.jpg  P6070026-001.jpg
  イチヤクソウ① ↑                   イチヤクソウ② ↑

  P6070018-003.jpg  P6050059-014.jpg
  イチヤクソウ③ ↑                   ヒトツボクロ ↑

  P6050112-020.jpg  P6070049-004.jpg
  カナウツギ ↑                      ギンレイカ ↑

  P6040023-023.jpg  P6040036-024.jpg
  テイカカズラ ↑                     テイカカズラ ↑

  P6050094-018.jpg  P6040010-028.jpg
  ヤブムラサキ ↑                     ヨウラクラン ↑

  P6050046-012.jpg  P6050097-019.jpg
  イナモリソウ ↑                     スイカズラ ↑    

  P6070053-007.jpg  P6050084-016.jpg
  サワギク ↑                       サイハイラン ↑

  P6070032-005.jpg  P6040044-025.jpg
  セッコク ↑                        ヒルガオ ↑

  P6040020-027.jpg
  ハコネウツギ ↑

  P6070052-006.jpg
  ヤマホタルブクロ ↑

  P6060013-011.jpg
  ススキ ↑










  

◎サイハイラン・他・

~6月1日まで・・高尾山&山麓を散策・・夏の日差しが強く、汗だくになりながらの散策
「サイハイラン」がアチコチで見頃を迎えていた・・イナモリソウが今まで出会ったことの
ないところで咲いていた・・・早くもホタルブクロが1~2輪咲いていた・・
・・・・アサギマダラ が飛び交っていた・・・・

  P6010059-007.jpg
  サイハイラン① ↑

  P6010053-006.jpg  P5310030-012.jpg
  サイハイラン② ↑                   サイハイラン③ ↑

  P6010049-005.jpg  P6010046-004.jpg
  イナモリソウ ↑                     ホシザキイナモリソウ ↑

  P5310039-015.jpg  P6010009-003.jpg
  ホタルブクロ ↑                    ムヨウラン ↑

  P6010062-008.jpg  P5310006-009.jpg
  スイカズラ ↑                      スイカズラ ↑

  P5310058-017.jpg  P5310035-014.jpg
  キショウブ ↑                      ニガナ ↑

  P6010002-001.jpg  P5310024-011.jpg
  アサギマダラ ↑                    ヒルガオ ↑

  P5310023-010.jpg  P5310032-013.jpg
  アジサイ ↑                       ニワゼキショウ ↑ 

  P5310063-018.jpg
  ドクダミ ↑

  P5310065-019.jpg
  ツルマンネングサ ↑





プロフィール

蕎麦正

Author:蕎麦正
多摩西部在住の70歳を過ぎたシニアです。高尾山などを歩き、野花の映像を撮るのを楽しみにしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR